ページトップへもどる

お役立ち情報&コラム お役立ち情報&コラム

システム

【 消費増税】2014年の出来事を踏まえて、料金改定について考えてみた

こんにちは。営業の庄司です。

 

2014年4月1日から、消費税及び地方消費税の税率(一律に「消費税率」とします)が5%から8%となり、2018年10月15日、安倍首相は消費税率を2019年10月1日から予定通り10%に引き上げることを表明しました。

 

「消費増税待ったなし!」

いよいよ「消費増税待ったなし!」と思いきや、ネットの情報からは、【再々延期】もあるような。。

とはいえ、予定通り19年10月に始まった時に、何も準備できないと痛い目を見るのは、自分な訳で。。
じゃ、準備しましょう!という前に、前回2014年増税時の情報を一旦整理してみましょう。

 


WPダウンロード:消費税増税にも対応!通勤費のシステム化について、

         詳しく知りたい方は、>>こちらをクリック


<運賃改定>
・増税に伴い鉄道各社は料金改定を実施。
・関東都市圏では、ICカード運賃の導入で「二重運賃」が発生。
・関西圏では、ICカード利用者が少なかったため、ICカード運賃の導入は見送り。切符運賃のみ。
・4月1日に運賃改定を行わなかった事業者があった。

その主な理由は、
①システム改修が間に合わなかったため。
(東京都交通局、横浜市交通局、札幌市交通局、名古屋市交通局など)5月、6月、9月、10月と順次改定した。
②運賃値上げに伴う利用者減少を恐れて、また掲示物の切換えによる経費負担を考え、そもそも見送ったため。
③10%増税のタイミングで改定するので、見送ったため。

 

<情報・管理面>
・乗換案内サービス「駅すぱあと」の4月版の情報更新が、一度に間に合わず、順次対応した。
・システム未導入の場合、従業員に新運賃の通勤費を再提出させるか、人事部門で全件通勤費をチェックした。
・システム導入済みの場合、一部改定情報(駅すぱあとなど)の遅れの影響は受けたものの、運賃改定に伴う業務は大幅に削減できた。
・小ネタ)3月中に、定期券を購入すると、旧運賃で購入できた。

これら情報から、今年の10月を予測してみます。

まずは、システムの移行について、前回失敗している会社は失敗を糧に、同じ轍は踏まないはず。
問題は、運賃改定を見送った会社。他社の失敗を見聞きして、参考にできるか。

 

これらシステムの問題は、どこかでは発生するものと思っておいた方が気が楽でしょう。
続いて、政府が2020年の東京オリンピック、2025年の大阪万博などのイベントをキッカケとしてキャッシュレス化を推進していく方針を打ち出しております。

 

 

関西圏でのICカード利用者が少ないという話も、改善されることでしょう。関西圏の鉄道会社も「二重運賃」については、前向きに取り組まれるものと思います。関西圏の企業様は、「二重運賃」に対する規定を作る必要があるかもしれません。

 

 

さて、本題です。

来年10月の運賃改定後に、通勤費洗い替え作業について、
対応方針はすでにお決まりですか?
前回同様、複数名が残業して、データ洗い替えを数カ月にわたって行いますか?
「どうせ今回乗り切ればどうにかなるでしょ!」と一時的にかかる費用を経費として、作業しますか?

 

ここで質問です。

 

 

その作業は、本当にあなたのコストをかけてやらないといけない作業ですか?

「残業代がもらえるから良いか!」とお金大好きな方でしたら、割り切れるかもしれませんが、

昨今「働き方改革」が叫ばれる中、人事部門の方が率先して、残業しますか?
「しょうがない。。」と諦める前に、30分だけお時間ください。

 


WPダウンロード:消費税増税にも対応!通勤費のシステム化について、

         詳しく知りたい方は、>>こちらをクリック


 

あなたの残業がなくなり、ハッピー。意味のない作業からの卒業。
空いた時間から新たな可能性の発見、プライスレス。
目から鱗の「らくらく定期」。一度、ご覧ください。

資料請求や説明のご依頼は、
お電話またはフォームよりお気軽にご連絡ください。

東日本:050-5212-5605西日本:06-6412-1190

(営業時間:10:00~12:00・13:00~18:00)

らくらくBOSSの
サービスはこちら

  • らくらく定期

    定期券の新規発行、解約、自動更新、運賃改定等に柔軟に対応!

  • らくらく旅費経費

    交通費や出張費、会議費などの立替経費精算の「申請」「承認」処理」を効率化!

  • らくらく申請WF

    各種申請の電子申請に対応。事由による必要な申請書がわかるメニュー表...

  • らくらく探索ナビ

    人事異動やアルバイト配置などのシュミレーションに対応。駅すぱあとと...

  • COSMOWF 無限易審通

    日本語、中国語、英語に対応した多言語対応(グローバル対応)の経費精...