導入事例

導入事例
株式会社東急ハンズ様
株式会社東急ハンズ様

全国に39店舗を展開する小売業大手、株式会社東急ハンズ。以前は4,000名もの従業員の通勤費管理を勤労課2名と各店舗の担当者で行っていたため、管理業務の負担がとても大きかった。また、ルート確認のデータが残せないことによる作業増や、バス通勤者のルート確認の煩雑さなど、課題も抱えていた。そこで同社では、2013年に株式会社無限の「らくらく定期.net」を導入。

詳しく見る
株式会社コーセー様
株式会社コーセー様

1946年創業の大手化粧品メーカー、株式会社コーセー。以前は通勤費管理業務を拠点ごとに手作業で行っていたが、2007年に本社で株式会社無限の「らくらく定期21」を導入。2014年には「らくらく定期.net」へのバージョンアップを行った。本社人員の増加を理由にシステムの導入を決めた。

詳しく見る
ぴあ株式会社様
ぴあ株式会社様

エンターテインメント領域でチケット販売などの事業を展開する、ぴあ株式会社。以前は社員に通勤費として定期券を現物支給し、その発行や解約を外部のアウトソーシング会社に委託していた。しかし、2007年から無限の「らくらく定期21」を導入。

詳しく見る
日本の人事部ホームページ 通勤費管理のシステム化で負担軽減
その他実績はこちら - 条件を指定して表示する
読売新聞社
読売新聞社 業種 新聞発行社

読売新聞を発行する読売新聞3本社では、全国約300の事業所で約5500人が勤務、年間1000件超の転居や通勤経路の変更があります。その通勤費精算ではこれまで自社スクラッチシステムを使っていましたが、雇用の多様化で申請業務の作業量が増大。複数のサービスから「らくらく定期.net」を選定、同社の業務用システムとしては異例の外部パッケージのノンカスタマイズ導入に踏み切りました。読売新聞東京本社 総務局人事部次長の野中武生さんと、読売新聞3本社の給与計算を受託する関連会社の「読売プラス」業務ユニット計算センター課長の猪俣慶さんに、導入経緯やその後の変化について話をうかがいました。

詳しく見る
アイ・ビー・エス・ジャパン株式会社
アイ・ビー・エス・ジャパン株式会社 業種 電子機器輸入販売

海外の最新データ通信機器・ネットワーク機器などの輸入販売、技術サポートを行うアイ・ビー・エス・ジャパン株式会社。事業拡大とともに営業スタッフが増え、手間と時間のかかる旅費経費の精算が問題となっていました。そこでシステム導入に踏み切り、複数のサービスから「らくらく旅費経費.net」を選択。忙しい営業の手間を省き、貴重な時間を作り出すことに成功しています。代表取締役社長の望月綾子さん、管理部システム管理課兼社長室 チームリーダの岡本英樹さん、総務部 リーダの馬場忍さんに、導入経緯や導入後の効果について話をうかがいました。

詳しく見る
らくらく定期.netはオンプレミス版、クラウド版でご利用できます。 クラウドサービスサイトはこちら
  • 30日間無料トライアル
  • お問い合わせ・資料請求
ページTOPへ
30日間無料トライアル お問い合わせ・資料請求はコチラ!