導入方法

らくらくBOSSはオンプレミス、クラウドサービスとお客様のご利用方法に合わせて導入方法をご提案しております。

お客様の状況に合わせて最適な導入方法をプランニングいたします。

らくらくBOSSは、オンプレミス型商品としてお客様のコンピュータシステム内にインストールしていただくことを前提の販売型商品として、既に600社を超える企業に導入され、100万人を超えるユーザーにご愛顧いただいております。この実績と定評の有るシステムを、企業規模に関わらず気軽にお使いをいただけるようにクラウドサービスでの提供もスタート。これにより、自社でハードやソフトを持たなくても手軽に、安全な環境下で、今すぐらくらくBOSSをお使いいただけるようになりました。

オンプレミス型の導入

各システムをクライアント様自身が管理する設備内に導入、設置して運用していただく導入方法です。自社運用(型)ともいわれ、各企業が独占した環境を利用しているため反応速度に秀でており、セキュリティの面でも企業の体系にあった仕組みを導入できるなどのメリットがあります。

株式会社無限ではらくらくBOSSの他にもソリューションを提供しており、クライアント様の成長に合わせたシステムの導入も提案、サポートができるためオンプレミス型での導入に大きな効果が期待できます。

クラウドサービスでの導入

外部のリソースとしてクラウディングコンピューターの環境を利用してらくらくBOSSを導入していただきます。利点には、初期コストや固定的な保守運用コストを低く抑えられる点が挙げられます。
安価に利用がスタートできるため少人数からの導入に向いており、今まで一定の社員数以上でなければ導入のメリットが出せなかった社内管理ツールをあらゆる企業でご利用いただけます。

クラウドサービスサイトはこちら>


オンプレとクラウド比較まとめ

オンプレミス クラウドサービス
初期費用 基本ライセンスをまとめて購入 低額な初期費用
利用期間 サポート終了までご利用可能 最低利用期間6ケ月以上
月額費用 発生しない 毎月の利用料にてお支払い
保守 年間保守契約締結の必要あり 利用料に含まれている
サーバー費用 別途お客様にて用意 利用料に含まれている
バージョンアップ 追加費用が発生する場合あり 基本的に追加費用は発生しない
お得ポイント 長期で見るとお得 初期費用が安い・資産計上する必要がない(経費化)
機能 同じ 同じ
セキュリティ お客様環境に準じる データセンターに準じる
インターネット経由で接続する 必須でない 必須
サポート 同じ 同じ

お申し込み方法

クラウド版での「お試しサービス」で体験利用、そのままマイページより継続しての利用をお申し込みいただけます。
※オンプレミス版での導入を最初から検討されている方はお問い合わせください。

  • 「無料トライアル」で体験導入! 「無料トライアル」で体験導入!
  • 継続利用される方はそのままお申し込み! 継続利用される方はそのままお申し込み!
  • カスタマイズしてのご利用なら弊社窓口にご相談! カスタマイズしてのご利用なら弊社窓口にご相談!
らくらく定期.netはオンプレミス版、クラウド版でご利用できます。 クラウドサービスサイトはこちら
  • 30日間無料トライアル
  • お問い合わせ・資料請求
ページTOPへ
30日間無料トライアル お問い合わせ・資料請求はコチラ!