らくらく旅費経費.net

オールインワンで使える高機能と柔軟性 話題独占の旅費経費精算ソリューション

ユーザビリティを重視した画面は、余計な機能による利用者の
「どこに何を入力したら良いの?」という状況を防ぎ、
申請内容による承認ルートの自動変換にも対応しています。

60日間無料トライアル お問い合わせ・資料請求

旅費経費の次世代スタンダードシステム

小口現金から海外出張までこれ一本。経営全体にかかわる経費業務をトータルで管理できます。
管理部門の「欲しい!」が標準システムに全て網羅されています!

主な機能

駅すぱあと連携による経路入力の効率化
SUICA等のICカードからの利用履歴を明細へ
自由に設定可能な申請書設定
仕訳データ、FBデータの出力可能
申請内容による承認ルートの自動変更に対応
スマホ対応

画像をクリックすると実際の画面サンプルがご覧いただけます。

機能一覧

らくらく旅費経費.netが選ばれる理由

  • 面倒な定期区間控除を自動制御!
  • 紙ベースの処理、管理がなくなる劇的なペーパーレス化
  • ICカードとも連携で営業マンの業務負荷を軽減!
らくらく旅費経費.netはオンプレミス版、クラウド版でご利用できます。 クラウドサービスサイトはこちら
  • 60日間無料トライアル
  • お問い合わせ・資料請求

導入事例

業種:卸・販売業/従業員数:200人

導入前の課題/導入のきっかけや導入効果

当社では東京本社をはじめ、全国に7支店あります。
もともとはExcelの精算用紙に各自申請内容を記載して、それを本社に郵送してもらい、精算を行っていました。
営業マンは訪問先が多いため、「精算用紙への記載に多くの時間がかかる」という課題のほか、紙で申請させていたため、「承認・精算まで時間がかかる」、「管理が煩雑」になっており困っていました。
また一番の課題として、「金額を条件とした申請内容毎に、承認者が違う」というルールがあり、それをシステム化するには難しいと考えておりました。

デモを見せてもらいましたが、まずは「画面が見やすい!」「使いやすそう!」と感じました。これなら申請者も抵抗なく取り組めるという安心がもてましたし、申請内容の記入漏れを防ぐ仕組みもあるため、運用しやすいと思いました。
導入後は、営業マンの精算書作成の時間も3分の1になり、営業も喜んでおります。承認・精算行為もスムーズに行われるようになりました。
そして一番驚いたのは、「承認フローの設定のしやすさ」です。当然システム導入の際には、他社システムとの比較もするのですが、他社システムにはない「承認フロー設定」の仕組みがありました。無限社の「らくらく旅費経費.net」では、部署や役職、金額等いろいろな条件による「フロー分岐」もできるため、当社のように複雑な承認フローだとしても容易に設定が可能です。また、承認フローのがアイコンで可視化されているため、全体像がわかりやすいというメリットがあります。今後、人員異動などあっても安心して運用できます。
実際の運用を考えると、使いやすさや設定のしやすさがあり、大変満足して利用させてもらっていますね。

業種:PC関連機器商社/従業員数:100人

導入前の課題/導入のきっかけや導入効果

東京・大阪に拠点があり、営業マンが出張で全国を回っています。
出張費や交通費などの経費精算は、紙で申請書を回していましたが、精算が滞ることが多く管理部門としても困っていました。
半年以上前の精算申請をされることもありました。
手書きの申請書のため、記入漏れや計算ミスが多く、管理部門の工数もかかっていました。
こまめに申請させると二重で申請していたり、まとめて処理させようとすると申請が滞ってしまうというジレンマがありました。
営業マンは、1ヶ月分の交通費精算申請書を作成するのに2時間程度かかってしまう為、つい後回しになり精算を溜めてしまっていたとのことでした。

経営層から、経費精算業務の効率化を図るためにシステムの導入を指示され、安価かつ高機能な物を探していました。
デモンストレーションを、管理部門担当者、営業責任者、経営層出席のもと実施して頂きました。
入力画面が分かりやすく記入漏れが防げるようになっている所、自動計算により計算ミスが防げる所、ICカード連携により交通費の精算入力の手間が減ることや、二重申請してしまうことがない事に魅力を感じました。
滞りがちな交通費精算をシステム化しましたが、1ヶ月分の精算申請書の作成に10分かからないので、営業マンの負荷が軽減され精算がスムーズになりました。
管理部門としては、記入漏れや計算ミスのない申請が回ってくるので、申請書のチェックにも工数がかからず楽になりました。
経営層からは、こんなに安価で業務改善ができたなら、もっと早く見つけておけばよかったと言われています。
もともとらくらく旅費経費には経費関連の申請・承認機能が搭載されていますので、今後は、経費関連の申請・承認をシステム化し、営業マンや経営層が出先でも申請・承認をできるようにしさらなる効率化を図ります。

その他の導入事例をもっと見る
らくらく旅費経費.netはオンプレミス版、クラウド版でご利用できます。
  • 60日間無料トライアル
  • お問い合わせ・資料請求

推奨動作環境

DB/Webサーバ

OS/サーバOS Microsoft Windows Server 2008、2008 R2
Microsoft Windows Server 2012、2012 R2
Microsoft Windows Server 2016
CPU 3GHzのデュアルコア(2コア)以上推奨
メモリ 4GB以上推奨
HD容量 60GB以上の空き容量
ブラウザ
DB Microsoft SQL Server 2008、2008 R2 Express Edition
Microsoft SQL Server 2008、2008 R2 Standard Edition
Microsoft SQL Server 2012 Express Edition
Microsoft SQL Server 2012 Standard Edition
Microsoft SQL Server 2014 Express Edition
Microsoft SQL Server 2014 Standard Edition
Microsoft SQL Server 2016 Express Edition
Microsoft SQL Server 2016 Standard Edition
※2008のExpress Editionの容量制限は4GB
※2008 R2、2012、2014、2016のExpress Editionの容量制限は10GB
その他 ■利用しているソフトウェア
(必要に応じてインストールされるソフトウェア)
・IIS(Webアプリケーションサーバ)
・.NET Framework 4.5
・WindowsInstaller 4.5
・WindowsPowerShell ver2
・ASP .Net AJAX
・駅すぱあとイントラネット版
■利用しているサービス
・GeOAP(地図ソフト)※利用する場合
■環境条件
・インターネットに接続できる環境であること
・Webアプリケーションサーバーがインストールされていないこと
・セキュリティソフトのオンアクセススキャンが有効でないこと

クライアント

OS/サーバOS Windows7
Windows10
CPU OSの推奨スペック以上推奨
メモリ OSの推奨スペック以上推奨
HD容量 OSの推奨スペック以上推奨
ブラウザ Microsoft Internet Explorer 11
Microsoft Edge
Google Chrome
DB
その他 ■Microsoft Internet Explorerの設定条件
※Java Scriptが実行できること
※Cookieが有効であること
※ポップアップブロックが無効であること
※セキュリティソフトのオンアクセススキャンが有効でないこと
  • ※「らくらく旅費経費.net」は株式会社無限の登録商標です。
  • ※「駅すぱあと」は株式会社ヴァル研究所の登録商標です。

よくある質問

承認フローの経路は、いくつ持てますか?また分岐の条件設定が可能ですか?

承認フローは制限なく作成でき、申請書と紐付けされます。分岐条件は、役職や役割など汎用的に設定でき、他社システムでは難しい条件も対応可能です。他社で検討を諦めていたお客様もぜひ一度ご覧ください。

経費の仮払いや出張の事前申請の場合、事後の申請と紐付けされますか?

関連申請書の設定により、紐付けできます。事前申請の承認が下りると、申請者の申請待ち状態として、自動的に事後用の精算書や申請書が作成されます。申請が申請待ち状態で遅延している場合には、アラートにより、事後申請を促します。

らくらく旅費経費.netはオンプレミス版、クラウド版でご利用できます。 クラウドサービスサイトはこちら
  • 60日間無料トライアル
  • お問い合わせ・資料請求
ページTOPへ
30日間無料トライアル お問い合わせ・資料請求はコチラ!